ラニカイビーチツアー

最新電気自転車で島の美しいビーチをライド

30マイル(48.3km)の海岸コースをライドするなら電気自転車が最適です。ダイヤモンドヘッドから72号線を走り、ハナウマ湾やサンディービーチ、ハロナ・ブロウホール、マカプウ灯台、シーライフパーク、わいマナロの町を通り過ぎます。61号線を少し下るとラニカイビーチのあるカイルアのタウンに着きます。ラニカイビーチは世界の最も美しいビーチ・ベスト10によく選ばれる有名なビーチです。現地でカヤックやスノーケリングをしたり、ゆったりとリラックスして景色を楽しんでください。

クルーズ&ラニカイビーチツアー
目安時間:
  • 6時間
  • 80.4キロ
チェックリスト:
  • 地図
  • お水
  • 日焼け止め
電気自転車のみ 電気自転車のみ

Eバイクはあなたをもっと遠くまで探検することを叶えてくれます。パワーとペダリングを楽しんで!

いますぐ予約
Map Kailua Lanikai (クリックして画像を拡大) download-bike-map
道順:

カパフル通りを海の方向へ。カラカウア通りを左折。ワイキキ水族館やウォーメモリアルを通り過ぎ、カピオラニ公園へ。噴水を通り過ぎ、そのまま直進を続けると歴史的邸宅が建ち並ぶココナッツ通りに入り、やがてダイヤモンドヘッド通りの交差点に着きます。ダイヤモンドヘッド通りを右折し、坂道を登るとダイヤモンドヘッド灯台や有名なサーフポイントがあります。直進を続け、オアフ島のビバリーヒルズと呼ばれるカハラ通りに入ります。72号線への標識を目印に走りましょう。72号線では強い海風や高速の自動車に注意しながら、必ず自転車道を走行してください。右折する自動車に注意してください。そのままルナリロ・ホーム通りまで走り続けます。ココヘッド・クレーターの周りをライドするなら、ルナリロ・ホーム通りを左折し、ハワイカイ・ドライブを右折、さらにケアラホウ通りを左折し、72号線カラニアナオレ・ハイウェイへ戻ります。もしくは、ハナウマ湾やココヘッドクレーターへ向かうためにはルナリロ・ホーム通りを走り続けます。 72号線を走り続けるとシーライフパークやワイマナロ、ベロウズ空軍基地、やがてラニカイにたどり着きます。左折するとマウナウィリ・フォールズ、右折するとカイルア通りに向かいます。ラニカイビーチやショッピングを楽しんでください。戻る際はワイアラエの、キラウエア出口を出て左折、キラウエア通りをフリーウェイの下を走ります。18番通りを左折し、ダイヤモンドヘッド通りを右折。ダイヤモンドヘッドのエントランス前を通り過ぎ、パキ通りを右折。カパフル通りを左折し、レモン通りを右折します。

注意:H1、H2、H3、61号線、63号線、93号線は走行しないでください。61号線(パリ・ハイウェイ)は自転車の走行は大変危険です。72号線(カラニアナオレ)は自転車フレンドリーなルートです。時間には十分に余裕を持ち、日が落ちた後の走行は控えるようにしましょう。